投げてパノラマ写真、Squito

アメリカのSteve Hollinger氏が開発しているボール型のパノラマ撮影カメラ『Squito』のデモ動画が公開されていました。このれはおもしろい写真が撮れそうですね。その昔、大林宣彦監督がバットで打たれたボール主観を撮るために当時のフィルムカメラを放り投げたという伝説を聞いたことがありますが、そういう発想ですかね(笑) 今はまだ試作段階ということですが、これが完成したら沢山のイノベーションが待っていそうですね。

Squito™ Throwable 360° Panoramic Camera


Squito™ Throwable 360° Panoramic Camera